2010年 09月 23日

UB 国際学の学生が第7回国連青年会議にてトップポストに

UB国際学部のGlobal Development and Peace修士課程の二人の院生が8月4日から6日に開かれた第7回国連青年会議(The United Nations 7th Annual Youth Assembly)にてトップポストを持ち大きく活躍しました。

国連のDepartment of Public InformationとFriendship Ambassadors FoundationそしてFinland国連代表部の共同主催で行われた今年のYouth AssemblyでEcuadorからUBに来ているFrancisco Eguiguren君がトップポジションであるProgram Coordinatorとして、また中国からUBに来ているYuan Zhangさんは広報関係(Media Production and Outreach)の責任をはたしました。

UBのGlobal Development and Peaceの修士課程に関する詳しい情報はこちらで。
[PR]

by bestofub | 2010-09-23 23:21 | UB 国際学部


<< SASD: ウェブマーケティン...      UB-UCONN Pharma... >>