2011年 06月 16日

UB工学部生が2011年ASEE北東部カンファレンスで圧勝

2011年米国工学教育協会(ASEE)北東部カンファレンスで、UB工学部の学生がロボット工学、コンピューター、工学分野の研究で全ての賞を獲得しました。

ASEEのコンテストは全米の各支部による主催で毎年春に開催されていますが、UBチームは今回で4年連続の受賞となります。

ブリッジポート大学が競い合ったのはフェアフィールド大学、ニューへ分大学、ウェントワース工科大学、イエール大学などの東北部の大学です。

ASEE研究論文部門では、UBの学生アカシー、シェスさんとマドハブ、パティルさんの論文「Implementation of a Robotic Conveyo Assembly Line with a Vison Camera」が33チームに競り勝ち1位を獲得しました。UBチームはこの部門で2位と3位も獲得しました。
[PR]

by bestofub | 2011-06-16 02:09 | UB 工学部


<< UB工学部:2011年度ASE...      Russ Landau先輩 >>