2014年 06月 02日

PAプログラムのホワイトガウン授与式

ブリッジポート大学(University of Bridgeport - UB) 保健医学部のPhysician Assistant (PA)の修士課程においてWhite Coat Ceremonyが行われました。 このWhite Coat Ceremonyは、UBの修士課程を終え、PA認定試験に合格した学生を対象として、卒業式直前にPAホワイトガウンを授与するもので、 学生達が、PAとして正式に第一歩を踏み出す為の、大きな意味を持った行事です。

UBのPhysician Assistantの修士課程は人気学科の一つで“毎年15:1を越える入学競争率”です。基礎自然科学の知識は勿論の事、医療関連施設で500時間以上のDirect Patient Care Experienceを持つなどの厳しい入学申請資格が求まれます。

日本では、 Physician Assistant (PA)と呼ばれる職業がまだ法制化されておらず、分かり難い職業だと言えますが、アメリカでは、 US Newsが毎年発表するThe 100 Best Jobs(ベスト100ジョブズ)ランキングで上位13位に記録されるほど高い評価を受けている専門的な医療関連の職業です。(US News - The 100 Best Jobs )
b0090762_2238136.jpg

b0090762_22381410.jpg
b0090762_22383068.jpg
b0090762_22384964.jpg
b0090762_2239440.jpg

[PR]

by bestofub | 2014-06-02 22:39 | UB ヘルスサイエンス学部


<< 蝦名健一さんが韓国観光公社から...      2014年のUB卒業式 >>