2006年 05月 30日

UB先輩の紹介4: Deborah Reif (GE - ESの社長兼CEO)

Deborah Reif

1972年にブリッジポート大学 経営学部に入学。
UB 2年目の学部生時代には既に世界でビジネスを勉強する若者にとって一番の憧れといわれるゼネラル・エレクトリック社(GE)のFinancial Management Programに選ばれ、そちらにうつりました。その後33年間GEで活躍し、現在はGEで最も成功した女性の一人としてあげられています。



現在:
GE Equipment Services: President and CEO (社長兼CEO)
Member of GE’s Corporate Executive Council (コーポレート・エグゼクティブ・カウンシルのメンバー)
Member of GE Capital’s Board of Directors

経歴:
NBC Universal: Executive Vice President
GE Financial Guaranty Insurance Company (FGIC): CEO

GEは、テクノロジー、メディア、金融サービスといった分野で、イマジネーションをフルに使って、お客さまと共に成長するグローバル企業です。6つの多種多様な事業を世界100カ国以上で展開。世界で30万人以上の従業員を擁しています。日本においても100年以上にわたって事業を行っており、社員は約8,000人を数えます。

ゼネラル・エレクトリック・カンパニー(GE)の源は、発明家トーマス・エジソンが設立したエジソン・エレクトリック・ライト・カンパニーです。1892年、エジソン・ゼネラル・エレクトリック・カンパニーとトムソン・ヒューストン・カンパニーが合併して、GEが誕生しました。1900年には米国初の民間R&Dセンターを設立。またダウ・ジョーンズ工業株平均株価が1896年に導入された当時指標銘柄に選ばれた会社の中で、GEは現在もリストされている唯一の企業です。

GE日本ホームページより
http://www.gejapan.com/company/factsheet.html

[PR]

by bestofub | 2006-05-30 00:18 | UB 先輩の紹介


<< 教育学部 (School of...      コンピューター、情報・システム... >>