<   2006年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 30日

UB先輩の紹介4: Deborah Reif (GE - ESの社長兼CEO)

Deborah Reif

1972年にブリッジポート大学 経営学部に入学。
UB 2年目の学部生時代には既に世界でビジネスを勉強する若者にとって一番の憧れといわれるゼネラル・エレクトリック社(GE)のFinancial Management Programに選ばれ、そちらにうつりました。その後33年間GEで活躍し、現在はGEで最も成功した女性の一人としてあげられています。



現在:
GE Equipment Services: President and CEO (社長兼CEO)
Member of GE’s Corporate Executive Council (コーポレート・エグゼクティブ・カウンシルのメンバー)
Member of GE Capital’s Board of Directors

経歴:
NBC Universal: Executive Vice President
GE Financial Guaranty Insurance Company (FGIC): CEO

GEは、テクノロジー、メディア、金融サービスといった分野で、イマジネーションをフルに使って、お客さまと共に成長するグローバル企業です。6つの多種多様な事業を世界100カ国以上で展開。世界で30万人以上の従業員を擁しています。日本においても100年以上にわたって事業を行っており、社員は約8,000人を数えます。

ゼネラル・エレクトリック・カンパニー(GE)の源は、発明家トーマス・エジソンが設立したエジソン・エレクトリック・ライト・カンパニーです。1892年、エジソン・ゼネラル・エレクトリック・カンパニーとトムソン・ヒューストン・カンパニーが合併して、GEが誕生しました。1900年には米国初の民間R&Dセンターを設立。またダウ・ジョーンズ工業株平均株価が1896年に導入された当時指標銘柄に選ばれた会社の中で、GEは現在もリストされている唯一の企業です。

GE日本ホームページより
http://www.gejapan.com/company/factsheet.html

[PR]

by bestofub | 2006-05-30 00:18 | UB 先輩の紹介
2006年 05月 28日

コンピューター、情報・システム科学、エンジニアリング国際会議


IEEE、並びにブリッジポート大学 工学部の技術支援により、第2回 International Joint Conferences on Computer, Information and Systems Sciences, and Engineering (CISSE 2006 ・コンピューター、情報・システム科学、エンジニアリング関する国際会議 )が2006年12月4から14日までの日程で開催されます。

行事は全て、ウェブ会議用ツールを用いてオンライン上で行われ、世界の何処からでもパワーポイント等を用いたプレゼンテーションにリアルタイムで参加でき、人数の制限もありません。

日本からも多くの専門家達や大学の教授などが参加する国際会議として知られています。名古屋大学のToshio Fukuda教授が3人のChairpersonsの一人として活躍され、また東京大学のInoue Hirochika, Katsushi Ikeuchi、Richard Zurawski教授らが実行委員会の一員として参加されています。日本のみならず、アメリカ、カナダ、ドイツ、ブラジル、韓国、台湾、フランス、オーストラリア、トルコ、ウクライナ、ポーランド、ギリシャ、イタリアなど世界からの専門家達がこの会議の委員会に名をあげ応援しています。

Chairpersons

Dr. Toshio Fukuda
Dept. of Micro System Engineering and
Dept. of Mechano-Informatics and Systems
Nagoya University, Japan

Dr. Tarek Sobh
Vice Provost for Graduate Studies & Research
Dean, School of Engineering
University of Bridgeport, USA

Dr. Khaled Elleithy
Associate Dean, School of Engineering
Dept. of Computer Science and Engineering
University of Bridgeport, USA

論文の公募: 論文の提出締切日は2006年10月13日です。
[PR]

by bestofub | 2006-05-28 11:36 | UB 工学部
2006年 05月 27日

経営学部 (School of Business)

b0090762_428672.jpgUBの経営学部には経営学、国際経営学、財政学、マーケティング、会計学、ファッション・マーチャンダイズなどの専攻があります。

MBA課程でも経営学、国際経営学、財政学、マーケティング、会計学、ファッション・マーチャンダイズなどの分野を集中して学ぶ事が出来ます。

既にブリッジポート大学が位置しているフェアーフィルドカウンティは、ニューヨークを始めとするアメリカのFortune 500企業が集中している三大経済中心地でもあり、世界第一位を誇る企業GE、IBM、UBS Warburg、Xeroxなどの本社が大学から20分以内の距離に位置しています。UBの学生達は勉学に励みながら、このような企業でインターンシップが体験できるという特権のみならず、このインターンシップが学生によっては卒業後の就職に直接結びつくという恵まれた環境を持ち合わせています。

また教授の中でもGEの副社長出身であるバッセ教授からは、どこでも学べない体験学を学ぶ事ができるということで学生達の人気を集めています。

UB経済学部、MBAの卒業生として現職NY市副市長、SUBWAY社の創始者兼現社長など、社会で成功した立場をもっている先輩方もしばしばUBを訪問し、後輩達に学びの場を提供してくれています。
[PR]

by bestofub | 2006-05-27 04:45 | UB 経営学部
2006年 05月 26日

先輩の紹介3: Jerry Penacoli氏 俳優・記者・アンカーマン

b0090762_6131325.jpg Jerry Penacoli氏は1978年ブリッジポート大学を卒業しました。ジャーナリズム専攻です。卒業式では最優秀卒業生(Summa cum laude)として選ばれ卒業生の代表スピーチをしました。UB在学中は学生会の会長としても活躍したようです。2003年にはUBから名誉博士号が授与されています。

TVドラマ界のアカデミー賞と呼ばれるエミー賞を6回受賞しています。

"When I look back at my time at the University of
Bridgeport, I realize this is where I got the motivation,
this is where I got the inspiration to succeed.... and
once that is instilled in you, no matter what you face in your life, you will know how to deal with it."
-- Jerry Penacoli.
経歴:
E! Entertainment TV: "Extra"
NBC-TV: "Santa Barbara" と "Days of Our Lives"
CBS-TV: "The Bold and The Beautiful"
Lifetime cable network in New York: トーク― ショー"Attitudes" のホスト
KYW-TV in Philadelphia: ニュース アンカーマン・ライブ ショーのホスト
WTVJ-TV in Miami, Florida: "PM Magazine" ショーのホスト・プロデューサー
WJKS-TV in Jacksonville, Florida: 記者・アンカーマン
[PR]

by bestofub | 2006-05-26 04:10 | UB 先輩の紹介
2006年 05月 24日

「模擬国連会議全米大会」で<顕著な論点を持つ優秀論文賞>受賞

b0090762_043670.jpg世界的に権威ある「2006年度 模擬国連会議全米大会」(National Model United
Nations)でブリッジポート大学 国際学部チームのPosition Paper(論文)が
Outstanding Position Paper <顕著な論点を持つ優秀論文>として選ばれました。

今年の「模擬国連」はNew Yorkで4月11日から16日まで開かれ、全世界28カ国、400以上の大学から3000人以上の参加者たちが集まりました。

その中でUB国際学部チームの論文がOutstanding Position Paper <顕著な論点を持つ優秀論文賞>を受賞したのです。

UBチームが代表した国はAfricaにある小さい島国,Sao Tome and Principeでした。

また、今回の「模擬国連」に参加した日本代表チームは、23年間の活動を通して6年ぶりにDistinguished Delegation賞(優秀代表団賞)も受賞しました。2ヶ月以上かけてきたリサーチの結果だったそうです。

「模擬国連」とは?
「模擬国連」とは、参加者一人一人が世界各国の大使となり、実際の国連会議で扱われている問題を話し合うことによって、国連会議を再現し、国際問題の難しさを理解すると共に、問題の解決策を探ろうとするディベートです。

参加者はまず自分の担当国を選び、担当する国が決まり次第、「参加する会議で扱う問題」、「国連における今までの審議の成果とその課題」、「担当する国の過去の政策」といった点について多角的な調査・研究を行い、自国の政策を立案します。そして、会議では、演説や他国との交渉を通じて、会議の意思決定の下地となる決議案を作成していきます。最終的には、担当する国の国益を追求しつつも、国際社会にとって有益かつ実効的な解決策・対策を盛り込んだ決議案を投票にかけ、決議として採択します。

このような一連の過程を通じて、参加者は話し合う問題や担当する国の政策についての理解を深めると共に、国連を舞台とした国際政治の力学、可能性と限界を実感することができます。また、多国間外交や現代の国際関係を体験的に学習することによって、現代の複雑な国際政治の仕組みを理解することができ、そのような複雑な国際政治を通して問題の解決策・対策を探ることによって、これからの国際社会に必要とされる人材の育成にも大きく寄与することになります。

日本模擬国連委員会の公式Homepageより
http://www.jmun.org/about_model_un.html 

[PR]

by bestofub | 2006-05-24 04:30 | UB 国際学部
2006年 05月 23日

先輩の紹介2: Dennis Walcott氏 現ニューヨーク市 副市長

b0090762_5592831.jpgDennis Walcott氏は2001年からニューヨーク市の政策に関して責任を持つ副市長(Deputy Mayor for Policy)として選ばれ、その経験を基に現在はニューヨーク市の教育と地域社会の発展に関して責任を持つ副市長(Deputy Mayor for Education and Community Development)として活躍しています。




1973年 ブリッジポート大学 社会学科 卒業
1975年 ブリッジポート大学 大学院 教育学 (修士課程) 卒業
2003年 ブリッジポート大学 Distinguished Alumni賞-顕著な同窓会賞を受賞

写真: ニューヨーク市のBloomberg市長(左)とWalcott副市長(右) 
(http://images.villagevoice.com/issues/0202/robbins.jpgより)
[PR]

by bestofub | 2006-05-23 06:20 | UB 先輩の紹介
2006年 05月 21日

社会福祉学科 (Human Services)

UB(ブリッジポート大学)の福祉学科は、其の殆どの科目がCase Studyを通した実質的な教育に重点が置かれています。

b0090762_22565885.jpgカウンセリング、Crisis Management,社会福祉政策、高齢問題、異文化への応用、人間の成長と発達、倫理道徳、栄養学、コミュニケーション、アルコホール及び麻薬中毒、児童虐待、家庭問題, 人事管理などの科目を専門的に深く学ぶと共に、教育実習(Practicum)を通して現場での具体的な体験教育をプログラムに必須として組み込む事により、机上で学ぶ理論にとどまることなく、社会に順応できる十分な内容を提供しています。

PROGRAM REQUIREMENTS 必須科目

HS 110 Alcohol and other Drugs In Society (アルコホール及び麻薬中毒) 3
HS 201 Introduction to Counseling (カウンセリング) 3
HS 203 Introduction to Human Services (社会福祉学概論)3
HS 205 Counseling Methods for Special Populations (カウンセリング) 3
HS 305 Group Interaction 3 or HS 304 Peer Counseling
HS 301 Crisis Management 3
HS 350 Human Services Seminar 3
HS 333 Social Welfare Policy (社会福祉政策) 3
GERO 101 Introduction to Gerontology (高齢問題) 3
MGMT 302 Multicultural Management (異文化への応用) 3
MGMT 305 Personnel Management (人事管理) 3
EDUC 201 Human Growth and Development (人間の成長と発達) 3
PHIL 203 Ethics 3 or HS 299 Moral Development (倫理道徳)
HS 227 Practicum (教育実習) 6
HS 312 Internship 3
NUTR 205 Fundamentals of Nutrition (栄養学) 3
Mom 110 Public Communication (コミュニケーション) 3

PLUS ANY FIFTEEN SEMESTER HOURS OF HUMAN SERVICES, Psychology or related field
[PR]

by bestofub | 2006-05-21 23:02 | UB 教育学/福祉学
2006年 05月 18日

UBデザイン

ブリッジポート大学 デザイン専攻(グラフィックデザイン科, 産業デザイン科, インテリアデザイン科)の学生達が全米及び世界デザイン大会で優秀な成績をおさめました。

b0090762_0375456.jpg1.CTIA Wireless 2006 convention in Las Vegas - Fashion in Motion部門で最高デザイン賞を受賞。1万ドルの奨学金獲得。2006年4月。

b0090762_0352822.jpg2.Luraline Products社主催の第5回目“It’s Your Light”大学生デザイン大会 - 1等賞。1,200ドルの奨学金獲得。2006年4月。

b0090762_0361777.gif3.Aluminum Extrusion Technology財団主催の2006年大学生デザイン大会 - 2等賞。2,000ドルの奨学金獲得。2006年4月。
[PR]

by bestofub | 2006-05-18 06:22 | UB デザイン学部 (SASD) 
2006年 05月 17日

UB女子ソフトボールチーム 2006年度 米東部大学リーグで優勝

ブリッジポート大学 女子ソフトボールチームが2006年度の米東部地区大学リーグ大会(ECAC - Eastern College Athletic Conference,Division II)で優勝を果たしました。

2年連続のチャンピオンです!!!
b0090762_3352340.jpg

[PR]

by bestofub | 2006-05-17 03:25 | UB ニュース
2006年 05月 13日

大学付属の語学学院 (ELI)

b0090762_6111571.jpgブリッジポート大学のEnglish Language Institute(ELI)は、第二外国語としての英語を集中的に学ぶ大学付属の語学学院です。ELIは英語をよく話せない方のための初級クラス(レベル1)から、大学の授業を受けるために必要となる実践的な英語に特に焦点を当てた上級クラス(レベル6)までの6段階に分かれています。

学生は渡米後にクラス分けのテストを受け、自分の能力に合ったレベルに入ることができます。そして8週間のセッション(授業期間)ごとに評価を受け、決められた成績を満たせば次のレベルに進むことができます。各クラスは平均12人の少人数制で行われ、セッションは約2ヶ月毎に始まりますので、ご都合に合わせて開始月を選ぶことができます。また夏休みなどを利用した8週間だけの短期語学留学としても利用できます。

ELIの学生は学内のさまざまな行事や週末を利用したニューヨーク、ボストン、ワシントンなどへの旅行を通し、アメリカの文化や生活を肌で体験することができます。ブリッジポート大学の学生証を与えられることにより図書館やコンピュータ施設、本格的な温水プールを含むレクリエーションセンター等を利用することができます。また、インターネット、電子メールへのアクセスも可能です。
[PR]

by bestofub | 2006-05-13 04:59 | UB 大学附設英語学校