ブリッジポート大学 (University of Bridgeport - UB)

bestofub.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 10日

ブリッジポート大学工学部

Almotiri君は、眼科医が患者をよりよく診断するのを助けることができる画像処理グアルゴリズムを発表しました。

Almotiri君の情熱は工学を用いて医学に貢献する事にあり、彼の研究は 3年前に、網膜や貴重な健康データが詰まった中枢神経に焦点をあてて始まりました。

Almotiri君は彼の研究を「ハイブリッドアプローチである」と指摘します。目の単一画像を使用するこれまでのスクリーニングテクニックとは異なり、複数のアルゴリズムを用い、目の視神経乳頭、血管、分泌液などに関わる別々の画像を作成する事により機能します。

このテクニックにより、眼科医が検診を通して高血圧、癌、盲目を引き起こす糖尿病網膜症など、あらゆる病気を検出する事が出来るようになります。予防医学の面においても、大きな成果が期待できるでしょう。

研究題材「A Multi-Anatomical Retinal Automatic Eye Screening Using Morphological Adaptive Fuzzy Thresholding








[PR]

by bestofub | 2018-11-10 00:21 | UB 工学部


     ECC 2018年度 女子サッ... >>